プラネックスコミュニケーションズ(久保田克昭社長)は、無料で電話会議ができるUSB接続の会議用ハンズフリーフォン「PL-HFP01U」を8月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

 プラネックスコミュニケーションズ(久保田克昭社長)は、無料で電話会議ができるUSB接続の会議用ハンズフリーフォン「PL-HFP01U」を8月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

 同社が提供するIP電話サービス「CyberGate-Phone-」やWindows Live メッセンジャー(MSN メッセンジャー)、Yahoo!メッセンジャー、Google トーク、Skypeなどを利用し、無料で音声会議が行える装置。エコーキャンセリングに対応しており、クリアな音質で会話ができる。

 本体には、パソコンを操作しなくても、音量調整、マイクミュート、スピーカーミュートなどができるボタンを装備。ヘッドフォンを接続できるステレオヘッドフォン端子も装備した。

 ドライバは不要で、PCのUSBポートにつなぐだけで簡単に使用できる。電源はUSBバスパワー。本体サイズは幅100×高さ176×奥行き129mm、重さは370g。対応OSはWindows XP/2000、Mac OS X 10.3/10.4。