東芝は、06年秋冬モデルとして、地上デジタル放送対応モデルを拡充したAVノートPC「Qosmio F30」など、ノートPC5機種13モデルを発表した。「dynabook AX」シリーズの「AX/940LS」のみ8月10日、その他のモデルは8月25日に発売する。価格はすべてオープン。

 東芝は、06年秋冬モデルとして、地上デジタル放送対応モデルを拡充したAVノートPC「Qosmio F30」など、ノートPC5機種13モデルを発表した。「dynabook AX」シリーズの「AX/940LS」のみ8月10日、その他のモデルは8月25日に発売する。価格はすべてオープン。

 「Qosmio F30」は、地上デジタルチューナーと地上アナログチューナーを搭載した「F30/795LS」「F30/795LSBL(黒)」「F30/790LS」と、地上アナログチューナーのみの「F30/770LS」の計4モデルをラインアップ。カラーは、ブラックモデル「F30/795LSBL」を除きすべてホワイトで、WXGA対応の15.4型ワイドClear SuperView液晶や、160GBのHDD、大口径harman/kardonバスレフ型ステレオスピーカーを搭載する。

 また、従来は専用のハードウェアが担っていたハイビジョンコンテンツのデコードや画質調整などの処理をソフトウェア処理することで、システム負荷を軽減。PC上で作業をしながら、地上デジタル放送を視聴できる「ながら見モード」などの便利な機能が利用できるようになった。このほか、テレビや新聞で話題になっているキーワードがランキング表示される「ホットワードリンク」機能を追加し、話題の言葉を簡単に検索できる。

 「F30/795LS」は、CPUにCore Duo T2300(1.66GHz)、グラフィックスにNVIDIA GeForce Go 7300を搭載し、メモリは1GB。また、これまで別売りだった「地上デジタル放送受信専用 室内用アンテナ」を同梱する。アンテナはおよそハガキ2枚分の大きさで、厚さは11mm、重さは270gの薄型・軽量が特徴。

 「F30/790LS」は、CPUは同じくCore Duo プロセッサ T2300(1.66GHz)で、メモリは512MB。「F30/790LS」は、Celeron M 410(1.46GHz)、メモリ512MBなどを搭載する。実勢価格は、「F30/795LS」と「F30/795LSBL」が26万円前後、「F30/790LS」が24万円前後、「F30/790LS」が20万円台半ばの見込み。

 ノートPC「dynabook」やモバイルノートPC「dynabook SS」シリーズでは、CPUやHDD容量などを強化した。

 「dynabook TX」シリーズ3モデルは、15.4型ワイド液晶を搭載し、ワンタッチボタンとして使うこともできる「光るタッチパッド」や、harman/kardonステレオスピーカー、ブリッジメディアスロット、無線LANなどを備える。実勢価格は、Celeron M 380(1.60GHz)、メモリ1GB、HDD120GBなどを搭載した「TX/960LS」で21万円台半ばの見込み。最上位モデル「TX/980LS」には、512MBのUSBメモリと横スクロール機能付光学式マウス、その他はマウスのみ付属する。

 「dynabook AX」シリーズの「AX/940LS」は、15.4型ワイド液晶を搭載。CPUはCeleron M 380(1.60GHz)で、メモリ512MB、HDD80GBのほか、新たにExpress Cardスロット、ブリッジメディアスロット、i.LINK端子を搭載した。横スクロール機能付光学式マウスも付属。実勢価格は16万円前後の見込み。

 「dynabook CX」シリーズ3モデルは、14.1型ワイド液晶搭載の軽量コンパクトノートPC。上位2モデルは、イメージキャラクター「ぱらちゃん」をかたどった512MBの音楽再生機能付きUSBメモリが付属する。実勢価格は、Core Duo T2300(1.66GHz)、メモリ512MB、HDD100GBを搭載した最上位モデル「CX/975LS」で20万円前後の見込み。

 「dynabook SS MX」シリーズ2モデルは、12.1型ワイド液晶搭載のモバイルノートPC。HDDを保護する「東芝HDDプロテクション」のほか、「指紋センサー」「ショックプロテクター」「ウォーターブロック構造」「プロテクトラバー」などのさまざまなセキュリティ機能を備える。実勢価格は、Core Duo T2300(1.66GHz)、メモリ512MB、HDD100GBなどを搭載した上位モデル「MX/495LS」で20万円前後の見込み。重さは約1.9kg、バッテリ駆動時間は約5.2時間。

 今回発表した全モデルに、無線LAN機能、DVD±R2層書き込みDVDスーパーマルチドライブを搭載する。さらに同社のオリジナル便利ソフト「PC引越ナビ」「おたすけナビ」に加え、新たに「無線LANらくらく設定ソフト」を搭載し、使い勝手の向上を図った。