がくげいは、小学生向けオンライン学習サイト「がくげいスタディパーク」のβ版(Ver.2)を8月4日にオープンした。サービス提供期間は9月3日までで、期間中はユーザー登録・利用料とも無料。

 「がくげいスタディパーク」は、小学1-6年生を対象にしたオンライン学習サイト。各学年とも算数、国語、理科、社会など主要教科の学習内容1年分をすべて収録。問題の解き方、考え方をイラストやアニメーションを使って丁寧に説明し、その後に問題に挑戦する。問題はゲームやドリルなど複数の出題形式にすることで、子どもたちが飽きずに取り組めるようにした。百マス計算や学習履歴のチェックも可能。

 またβ版(Ver.2)のオープンにあたり、子どもの学習の進み具合を確認できる「保護者用コンテンツ」を新たに設置。保護者専用ページで子どもがサイトにアクセスした日時や利用したコンテンツ、問題の正答数などを確認することができる。希望者には、アクセスした時間やコンテンツを電子メールで知らせるサービスも実施。子ども宛てにメッセージを送ることもできる。

 がくげいでは、β版終了後に本格サービスを開始する予定。正式サービス時の料金は未定だが、当初は「開始キャンペーン」として、キャンペーン特価で提供する。