プロトン(二瓶孝二社長)は、米アクロニス社(マサチューセッツ州、Max・Tsypliaev社長)製のマルウェア(悪意を持ったソフトウェア)対策とプライバシー保護ソフトの最新版「Acronis Privacy Expert Suite 9.0」の販売を9月8日から開始すると発表した。

 最新版では、スパイウェア、アドウェア、キーロガー、トロイの木馬などのマルウェア対策を大幅に強化。マルウェアの脅威からリアルタイムでPCを守るほか、感染した場合でもマルウェアを検出・除去することができる。「除去ウィザード」「検疫」「シールド」「定義ファイルの更新」が主な機能。

 データ抹消ソフト「Acronis Drive Cleanser」の全機能を内蔵しており、ファイル、パーティションやハードディスク全体を米国防総省採用のアルゴリズムをはじめとする8種類のデータ消去方法で定期的にクリーンアップ(完全抹消)することができる。

 クリーンアップは、インターネット、システム、アプリケーション履歴、マイプライバシーツールに対応。アニメーションGIFファイル、フラッシュ、ActiveXオブジェクト、階層ポップアップ広告などウェブサイトの内容に応じたフィルタの設定を行い、表示を阻止する「Acronisポップアップ広告ブロッカ」機能も搭載する。

 対応OSはWindows XP/2000/Me/98、Windows Server 2003/2000 Server/2000 Advanced Server。価格は通常版が6090円、「乗換優待版」が4725円。