オンキヨーは、2.4GHzデジタル無線方式で最長30m、非圧縮でロスのないクリアな伝送が可能なデジタルワイヤレスオーディオヘッドホン「MHP-A1」を9月22日に発売する。価格は2万5200円。

 2.4GHzデジタル無線伝送は、一般的なワイヤレスヘッドホンで採用される赤外線伝送と異なり、壁やドアなどの遮断物による音切れやプラズマテレビの放射光の影響を受けないといった特徴がある。非圧縮で伝送し、直線距離で最長30m、360度の広いエリアで利用することができる。

 トランスミッター背面には、RCAピン、光デジタル端子、ステレオミニプラグの入力端子を1系統ずつ装備。ステレオミニプラグの入力はフロントにも1系統を備える。また、RCAピンやステレオミニプラグ、同軸デジタルの入力端子には、伝送ロスを防ぐ金メッキを採用するなど、音質へのこだわりを随所に盛り込んだ。

 40mm径の大型ドライブユニットを搭載。さらにスピーカーづくりで培った高度な振動対策を徹底して、ヘッドホンスピーカー各パーツの振動による極小レベルのノイズ発生を抑制した。

 本体サイズは、幅142×高さ180×奥行き167mm、重さは420g。付属のニッケル水素電池で約9時間の使用が可能。