ギャンゼ(細尾満代表取締役)は、携帯オーディオプレーヤーと組み合わせて使う、アンプ内蔵スピーカー「カタマリ」を8月2日に発売した。価格は15万円。

 ギャンゼ(細尾満代表取締役)は、携帯オーディオプレーヤーと組み合わせて使う、アンプ内蔵スピーカー「カタマリ」を8月2日に発売した。価格は15万円。

 アルミ鋳物のカタマリを削り出して磨き上げた、継ぎ目のない一体成形のきょう体を採用したのが特徴。さらに、機能を潔く省いたシンプルな構成で故障する原因そのものを減らし、故障し難いつくりとなっている。故障した場合にも、永久に修理再生を保証する。

 上向きのスピーカーで得られる広い最適聴取位置ポイントにより、部屋のどこにいても良い音を感じることが可能。スピーカーはフルレンジ×2、最大出力は15W×2。ステレオミニジャック3.5を1系統装備。本体サイズは幅375×高さ162×奥行き162mm、重さは約5.7kg。