九十九電機(鈴木淳一社長)は7月28日、同社オリジナルPCブランド「eX.computer(イーエックスコンピュータ)」で、デスクトップPC「Aero Stream(エアロストリーム)」シリーズの新機種を8月5日に発売すると発表した。

 インテルのデュアルコアCPU「Core 2 Duo」を搭載した4機種を含む計8機種を販売する。全機種にプレクスター社製のスーパーマルチDVD±RWドライブ「PX-750A/JP」と塵やホコリ、たばこの煙などから内部を守る「ワンタッチ防塵フィルター」を搭載した。本体カラーはブラック・クロムシルバーとオフホワイト・ダークシルバーの2色。全モデルともキーボード、マウスは別売りで、BTOによるカスタマイズにも対応する。

 ミニタワータイプでは「B31J-6300P」「B31J-6310D」「B31A-6320X」と、「Core 2 Duo」を搭載した「B31J-6330E」の4機種をラインアップする。すべてにWindows XP Home Edition SP2と、512MBのメモリを搭載した。

 Pentium 4 531(3GHz)を搭載した「B31J-6300P」は、グラフィックボードに「ATI Radeon Xpress 200」、80GBのHDDを搭載し、価格は5万9800円。Pentium D 820(2.8GHz)を採用した「B31J-6310D」は945G Express、HDD 160GBを搭載し、価格は6万9800円。

 「B31A-6320X」はCPUにAMDの「Athlon 64 X2 3800+(2GHz)」、グラフィックボードに「nVIDIA GeForce 6150」、HDDは200GBを搭載し、価格は7万4800円。CPUに「Core 2 Duo E6300(1.86GHz)」を採用した「B31J-6330E」は250GBのHDDを搭載し、価格は9万9800円。

 ミドルタワータイプは「B30A-6350X」と「Core 2 Duo」を搭載した「B30J-6340E」「B30J-6360E」「B30J-6370E」をラインアップし、すべてに1GBのメモリを搭載した。

 「B30A-6350X」はCPUがAMDの「Athlon 64 X2 4600+(2.40GHz)」、グラフィックボードは「nVIDIA nForce 550」、HDDは250GB。OSにWindows XP Home Edition SP2をプリインストールした。価格は11万9800円。CPUが「Core 2 Duo E6400(2.13GHz)」の「B30J-6340E」は、HDDが250GB、OSはWindows XP Home Edition SP2を搭載。価格は9万9800円。

 「B30J-6360E」と「B30J-6370E」はともにCPUに「Core 2 Duo E6600(2.40GHz)」を搭載。HDDは300GB。価格はWindows XP Home Edition SP2を搭載した「B30J-6360E」が13万9800円、Windows XP Media Center Edition 2005を搭載した「B30J-6370E」が17万9800円。