クイックサン(安達寛高社長)は7月28日、HDMI入力端子を搭載した32V型ハイビジョン液晶テレビ「QLA-XB32TV」を8月7日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は8万9800円前後の見込み。

 クイックサン(安達寛高社長)は7月28日、HDMI入力端子を搭載した32V型ハイビジョン液晶テレビ「QLA-XB32TV」を8月7日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は8万9800円前後の見込み。

 「LiBERAシリーズ」の新モデルで、HDMI入力端子、D4端子、パソコンに接続可能なD-sub15ピン入力端子を1系統ずつ装備する。インターネットとテレビ、ゲームとテレビなど、異なる入力ソースの映像を同時に楽しめる「マルチ画面機能」も搭載。マルチモードで「ながら見」ができる。

 液晶パネルは、解像度WXGA(1366×768画素)のハイビジョン対応パネルで、コントラスト比1000:1、輝度450cd/m2、視野角は水平垂直ともに176度。デジタルチューナーは搭載せず、地上アナログチューナーのみ備える。本体サイズはスタンドを含め幅960×高さ605×奥行き280mm、重さ26kg。