アロシステム(大野三規社長)は、オリジナルブランドPC「パソコン工房」の新モデルで15.4インチワイド液晶ディスプレイを搭載したノートPC「LESANCE(レサンセ)AS520AW-DUO」を7月24日に発売した。

 アロシステム(大野三規社長)は、オリジナルブランドPC「パソコン工房」の新モデルで15.4インチワイド液晶ディスプレイを搭載したノートPC「LESANCE(レサンセ)AS520AW-DUO」を7月24日に発売した。

 1280×800のディスプレイ解像度でBTO対応モデル。OSやCPU、メモリ、HDD容量のカスタマイズできる。本体サイズは幅362×奥行き268×高さ28.5-39mm。重さ約2.96kg。OSはWindows XP Home Edition。

 価格は、CPUにインテル製のモバイル用デュアルコアCPU「Core Duo T2400(1.86GHz)」、グラフィックチップにATIの「Mobility Radeon X1600」、メモリ1GB、60GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブ、SD/MMC/MS対応のメモリカードスロットを搭載した最小構成で15万9980円。CNP(カスタマイズ・ノートブック・パネル)にも対応しており、天板に写真パネルを取り付けることもできる。