高電社は7月21日、日中・中日翻訳ソフト「j・北京 パーソナル」と日韓・韓日翻訳+辞書ソフト「j・Seoul パーソナル」を7月28日に発売すると発表した。価格はともに9800円。

 「j・北京パーソナル」は、ビジネス向け中国語翻訳ソフト「j・北京」のパーソナル版。中国語ホームページのレイアウトを保ったまま日本語に翻訳できる「ウェブ翻訳機能」を搭載。また、日本語から中国語に翻訳したキーワードを検索サイトに貼り付けて中国語ホームページを翻訳すれば、探している情報を効率よく日本語で閲覧できる。

 翻訳ボタンをワンクリックするだけで日本語に翻訳する「メール翻訳」機能も備えており、中国語のメールを文字化けすることなく正しく表示することが可能。日本語を翻訳して中国語メールを作成することもできる。

 「j・Seoulパーソナル」は、日韓・韓日翻訳ソフト「j・Seoul」の翻訳機能を採用。画面の左側に原文が示され、ワンクリックで翻訳が行う。訳文は画面の右側に表示することができる。

 さらに「ポケットプログレッシブ韓日・日韓辞典」(小学館)のデジタルデータを収録しており、韓国語の意味や表現について電子辞書を上回る操作性で調べることができる。