丸紅インフォテック(梅崎哲雄社長)は7月19日、米・ALTEC LANSING Technologies社のiPod nano専用スピーカー「inMotion iM500」を8月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万5800円前後の見込み。

 新開発の薄型ドライバーの採用で、17mmという薄型ボディを実現した。iPod nanoをDockに装着することで、再生、iPod nanoへの充電、PCとの接続が可能。入力用のステレオミニジャックも備え、iPod nano以外の機器を接続することもできる。音響面では、同シリーズの特徴でもあるクラスD デジタルアンプに加え、低音の質感を損なうことなく再現する低音再生技術「MaxxBass(マックス バス)音響技術」を採用した。出力は2W+2Wの4W。

 電源は、付属のACアダプタまたは単4型アルカリ乾電池6本。乾電池利用時は、最大8時間連続で利用できる。本体サイズは幅215×厚さ17×高さ128mm。重さは340g。ボディーカラーは黒。