ターガス・ジャパンは、ノートPC用バッグ「Metro」シリーズの新モデル「Metroバックパック TCG650AP」と「Metroメッセンジャーケース TCM007AP」を7月22日に発売する。

 「Metroバックパック」は、15.4型液晶を搭載したノートPCの収納に対応する大容量のバックパックタイプ。ノートブックPC収納部と書類収納部に加えて、ヘッドホンケーブル用ホール、ポータブルプレーヤー用ポケット、キークリップ、名刺ホルダーなどを備えた前面ポケットをつけた。

 さらに、取り外しできる携帯電話用ポーチと、CD/DVDディスクを最大8枚まで収納可能なスリーブもついている。前面ポケットと書類収納部の間にはテニスラケットを収納できるスペースも設けた。本体サイズは46×34×21cm、重さは1.8kg。価格はオープンで、実勢価格は8000円前後の見込み。

 「Metroメッセンジャーケース」は、15型液晶を搭載したノートPCの収納に対応。前面収納部はフルオープン仕様で、出し入れしやすい設計とした。前面収納部には、ノートブックPC収納部、書類収納部のほか、名刺ホルダーや整理しやすいメッシュポケットなどを備える。また、背面にもメッシュスリップポケットと、キャスターつきスーツケースのハンドルに通すことができるラゲッジストラップもつけ、取り外し可能な携帯電話用ポーチも付属する。本体サイズは35×31×6.5cm、重さは790g。同6000円前後。