ウィルコム(八剱洋一郎社長)とウィルコム沖縄(仲里朝勝社長)は7月19日、60歳以上のユーザーや身体障害者などを対象にした定額プラン「ハートフルサポート」を9月1日から開始すると発表した。月額料金は2200円。

 同社は05年12月1日より、社会福祉事業者、公的医療機関、医療法人を対象にした定額プラン「医療福祉機関向け専用料金」を開始していたが、今回60歳以上のユーザーや身体障害者、公的医療機関または医療法人職員までを対象として拡大したもの。通常の定額料金2900円から700円割り引き、2200円とする。定額サービスにはウィルコムの電話同士の通話、Eメールの送受信が含まれる。そのほか、一般加入電話への通話は30秒で10.5円、携帯電話へは30秒で13.125円で通話できるほか、インターネット利用料は1パケットあたり0.021円で利用できる。

 申し込みはウィルコムプラザ、ウィルコムサービスセンター、大手量販店などの店頭で9月1日より受け付け。なお、すでにウィルコム定額プランに加入しているユーザーで、サービス開始日の06年9月1日時点で年齢が満60歳以上の場合は、自動的に適用される。