マイクロソフトは7月18日、ワイヤレスキーボードと光学式3ボタンワイヤレスマウスをセットにした「Microsoft Wireless Optical Desktop 3000」を8月4日に発売すると発表した。価格は6720円。

 キーボードは手や腕が疲れにくいという、ゆるやかなカーブ形状の「エルゴノミクスデザイン」を採用。ホットキー機能のほか、音楽CDやビデオなどの「音量調節」「再生」「停止」などの操作がキーボードでできるメディアセンター機能も搭載した。上下だけではなく左右にもスクロール可能なホイールボタンも装備する。

 キーボード・マウスともに27MHz帯のデジタル無線を採用した。電波の受信範囲は半径約1.8m。キーボード、マウス共有のレシーバーも付属する。電源はそれぞれ単3アルカリ乾電池2本ずつで、寿命は約6か月としている。対応OSはWindows XP/2000、Mac OS X 10.2-10.4。