昭文社(黒田茂夫社長)は、高速スクロール可能なインターネット地図配信ASPサービス「Mapple geoBoard(マップル ジオボード)」の提供を7月14日に開始した。

 「Mapple geoBoard」は、タイリング地図画像とAjaxの技術を用いて、マウスドラッグによって高速でスムーズなスクロールができる法人向けの図配信ASPサービス。より直感的に地図が操作できるのが特徴。データベースと連携した地図上へのアイコン表示もでき、地図から物件を探すサイト構築に適している。アイコンクリックで、吹き出しで詳細な情報を表示させることもできる。

 地図の縮尺は、1/2500?1/160000の7種類。地図更新は年6回で、実走調査などで現地確認した最新の情報を配信する。価格は個別見積り。