はてな(近藤淳也社長)は7月14日、米国に100%出資の子会社を設立したと発表した。近藤社長が米子会社の社長を兼任。活動を米国に移し現地で指揮を執る。英語版サービスなどの開発を進め、世界展開を目指す。

 はてな(近藤淳也社長)は7月14日、米国に100%出資の子会社を設立したと発表した。近藤社長が米子会社の社長を兼任。活動を米国に移し現地で指揮を執る。英語版サービスなどの開発を進め、世界展開を目指す。

 資本金は10万ドルで、本社はカリフォルニア州ロスアルト市に置く。米子会社をインターネット技術の研究拠点と位置付け、英語をはじめとする複数言語のサービスを開発するほか、米国のインターネット関連企業との関係強化にも取り組む。設立当初は近藤社長を含めた3名でスタート。技術者は日本国内をはじめ、米国でも採用する予定。

 はてなは、01年7月に設立。資本金は5500万円で従業員は21人。ブログのほか、利用者の質問に利用者が答える「人力検索」などのネットサービスを手がける。登録ユーザー数は06年7月で43万人。