子どもたちのIT教育支援サイト「KIDS わんだーらいぶらりー」では、子どもたちの学習成果を公開するコンテスト「第11回メディアポスト2006」(メディアポスト実行委員会主催)を開始した。

 「メディアポスト」は、小・中学校で実施されている総合学習、体験学習などの活動や学習成果を公開しているホームページなどを募集し、公開するコンテスト。11回目となる今年は、文部科学省などの教育関連団体・企業の後援と日立マクセルの協賛を得て実施する。最優秀作品には、文部科学大臣奨励賞として表彰状と副賞が贈られる。

 作品の募集期間は6月から11月30日。募集作品は、「総合的な学習の時間」「調べ学習」「自由研究」などの授業やクラブ活動での成果物または、その活動報告で一般的なブラウザで閲覧可能なもの。

 応募方法は、「キッズわんだーらいぶらりー」内の「メディアポスト」応募窓口で登録する。未公開作品の場合は、メールや記録したCD-ROMなどの郵送も受け付ける。学校のホームページで公開している学習成果の中から、メディアポスト審査員により選定された作品も対象とする。