フォーカルポイントコンピュータは7月11日、マウス本体を持ち上げることで機能の切り替えができる2ボタンマウス「MiniPRO マウス2」を発売した。価格はオープン。同社のオンラインショップ「Focal Store」での価格は4980円。

 本体の左右にあるボタンが通常の左右クリック機能に加え、マウスを浮かせることで別の機能に切り替えられる「リフト&クリック機能」を搭載した。OSがWindows 2000/XPのPCの場合、浮かせた状態では左クリックボタンがInternet Explorerの「戻る」、右クリックボタンは「進む」の機能として利用することができる。

 Macintoshの場合、同社のサイトで無料配布しているMac専用ドライバソフト「Contour Mouse」を使うことで、ボタンに任意のキーストロークや機能を設定できる。例えば、ブラウザの「Safari」では「進む」「戻る」、音楽ソフト「iTunes」では「次の曲」「前の曲」などの機能設定が可能。

 解像度800dpiの光学センサーを搭載し、本体サイズは幅50×高さ27×奥行き89mm、重さ約52g。マウス本体とケーブルを収納できる専用ケースが付属する。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE/98、Mac OS 8.6以降、Mac OS X。