ブラザー工業(平田誠一社長)は、家庭用ラベルライター「ピータッチ250」シリーズで、ディズニーキャラクター「ベビープーとその仲間たち」のイラスト入りラベルが作成できる「ピータッチ250BY」を8月1日に発売する。価格は1万1340円。

 ブラザー工業(平田誠一社長)は、家庭用ラベルライター「ピータッチ250」シリーズで、ディズニーキャラクター「ベビープーとその仲間たち」のイラスト入りラベルが作成できる「ピータッチ250BY」を8月1日に発売する。価格は1万1340円。

 新モデルは6、9、12mmに加え、24mm幅までのテープに対応、最大5行までの文字を印刷したラベルを作ることができる。「ベビープーとその仲間たち」のキャラクターをはじめ、動物、植物、食べ物、乗り物などのイラストや記号類、895種類を内蔵。また、角枠や吹き出し枠からベビープーなどのイラスト入り枠まで49種類の飾り枠も収録した。

 入力キーは携帯電話と同じ配列を採用し、メールを入力する感覚で操作できる。複数枚のラベルを印刷する際に便利な連続印刷機能を搭載。あらかじめ用意されているフォーマットを使えば、名前ラベルのほか、VHSビデオテープや8mmビデオテープ用のラベル作成もできる。

 また、今回のベビープーモデルの発売に合わせて「ベビープーとその仲間たち」の柄が入った12mm幅と18mm幅のテープをそれぞれ2種類ずつ、合計4種類を発売する。