デル(ジム・メリット社長)は7月10日、液晶ディスプレイ「デルE177FP」を7月11日、「デルE157FP」「デルE197FP」を8月下旬に発売すると発表した。直販価格は「E157FP」が2万9000円前後、「E177FP」が3万9900円前後、「E197FP」が5万円前後の見込み。

 デル(ジム・メリット社長)は7月10日、液晶ディスプレイ「デルE177FP」を7月11日、「デルE157FP」「デルE197FP」を8月下旬に発売すると発表した。直販価格は「E157FP」が2万9000円前後、「E177FP」が3万9900円前後、「E197FP」が5万円前後の見込み。

 15インチ液晶の「E157FP」は、解像度1024×768(SXGA)、輝度250cd/m2、コントラスト比450:1、応答速度16ms。17インチ液晶の「E177FP」、19インチ液晶の「E197FP」は解像度が1280×1024(SXGA)で、応答速度は8ms。コントラスト比は「E177FP」が450:1、「E197FP」が500:1。

 新モデル3機種ともにモニタの縁を細くして、省スペースを実現した。本体カラーはブラック。なおインターフェイスはアナログD-Sub×1。