メディアラボ(日樫英孝代表取締役)は、「USB温度計 開発キット」を7月21日に発売する。ファームウェアとWindows/Linuxアプリケーションのソースコードが付属し、サンプル価格は9800円。

 温度センサーに「LM95071」を採用し、USBコントローラに「EZ-USB FX2」を使ったUSB機器。WindowsPCに接続して簡単に温度データを収集することができるほか、組込み向けにLinux上からUSB経由で温度を計測することも可能。ファームウェアも含めてすべてのソースコードが付属し、アプリケーションに合わせてプログラムを開発できる。本体サイズは幅60×高さ14mm。