アクセス(宇留賀辰也社長)は、3.6インチカラー液晶と100GBのHDDを搭載したフォトストレージ「PictStar(ピクトスター) VP8360-B/100」を7月10日に発売する。価格はオープン。実勢価格は6万9800円前後の見込み。

 同社フォトストレージ製品の最上位機種で、従来機「VP6230」の機能を継承しながら、液晶画面の大画面化、FMラジオ機能、ビデオ録画機能などの新たな機能を追加した。また、専用クレードルを標準で付属。PCとの接続やビデオ入力は、クレードルに本体を乗せるだけで簡単にできる。

 PCなしでも本体、メモリカード間でコピー、移動、削除といった操作が可能。ズーム表示、画像回転、EXIF対応、スライドショーなどの画像表示機能も備える。画像の表示ファイルは、JPEG、TIF、BMP、RAWに対応。

 さらに、「音楽/動画再生機能」のほか、クレードル外部入力端子から内蔵HDD、メモリカードに直接録画可能な「ビデオ録画機能」を搭載。内蔵マイクでボイスレコーディングもできる。

 本体サイズは、幅135×奥行き72×高さ23mm、重さ236g。対応メディアは、SD/MiniSDメモリカード、メモリースティック、メモリースティックPRO、メモリースティックDuo、コンパクトフラッシュなど。対応OSは、Windows 98、98SE、XP、Win2000 SP3以上、Mac OS X 10.1以降。充電時間約4時間のリチウムイオン内蔵バッテリを付属。フル充電すると音楽で約12時間、ビデオで約4時間連続再生できる。