BLUEDOT(李東哲代表取締役)は6月26日、4インチ液晶搭載のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1460W」と7インチ液晶のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1710」を発表した。「BDP-1460W」が7月7日、「BDP-1710」が7月20日に発売する。価格はオープンで、実勢価格はともに2万円前後の見込み。

 BLUEDOT(李東哲代表取締役)は6月26日、4インチ液晶搭載のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1460W」と7インチ液晶のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1710」を発表した。「BDP-1460W」が7月7日、「BDP-1710」が7月20日に発売する。価格はオープンで、実勢価格はともに2万円前後の見込み。

 「BDP-1460W」は解像度は480×272画素の4インチのフルカラーTFT液晶ディスプレイを搭載。映像信号をデジタルのままディスプレイに出力することで、DVDの画質をほとんど劣化させることなく、発色のよい映像を再現できるようにした。

 サイズは幅130×奥行き138×高さ33mm、白を基調としたコンパクトでシンプルなデザインを採用した。重量は約520g。最大約2時間連続再生ができるリチウムイオンバッテリーを搭載する。

 一方、「BDP-1710」は解像度が480×234画素の7インチのフルカラーTFT液晶ディスプレイを装備。AV入出力、デジタル音声出力端子を備えており、自宅のテレビやホームシアターシステムと接続して、迫力のある映像と音声を楽しむこともできる。サイズは幅190×奥行き142×高さ37mm、重量約850g。最大約2.5時間連続再生が可能なリチウムイオンバッテリーを装備する。

 2機種ともMP3形式の音楽ファイルやJPEG形式のフォト画像の再生に対応しており、CD-RやDVD-Rなどに記録した音楽や写真を楽しむことができる。ステレオイヤホンと車載キットが付属する。対応ディスクはDVD±R、±RW、CD-R/RW。