ロジクール(青柳マテウ社長)は左右対称のレーザーマウス「MX320 Laser Mouse(MX-320)」と、光学式マウス「LX3 Optical Mouse(LX-3)」を6月30日に発売する。価格はオープン。オンラインショップ「ロジクールストア」での価格は、「MX-320」が3980円、「LX-3」が2780円。

 2モデルともに、ドイツの「レッドドットデザイン賞」を受賞した「LX7 Cordless Optical Mouse(LX-7)」の砂時計形デザインを継承。自然なグリップ感を得られるよう、左右両方の手に馴染む左右対称の形状と両サイドの窪みを施した。また、チルトホイールプラスズームを搭載し、垂直スクロール、水平スクロール、画像データやウェブページの拡大・縮小が指1本で操作できる。

 「MX-320」は、世界で初めて「レーザートラッキング技術」を採用。従来の赤色LEDを使用したオプティカルマウスでは操作が難しかった光沢のある面などでも、精確なトラッキングができる。

 そのほか、文書やウェブ上で言葉や語句の範囲を指定し、クリックすると、ウェブや好みの検索用アプリケーションを使用したコンピュータシステムを自動的に検索する「検索用ボタン」も搭載した。色は、シルバー、ブラック、ブルー、レッド。対応OSは、Windows XP、2000、Me、98。

 「LX-3」は、オプティカルセンサーを搭載し、サイドの窪みにラバーグリップを採用した。カラーは、ブラック、ブルー。対応OSは、Windows XP、2000、Me、98、Mac OS X 10.2.8以降。