ダイナコネクティブ(金鳳浩代表取締役)は6月22日、デザイン家電の新ブランド「neXXion(ネクシオン)」を発表した。ブランド第1弾として、DVDプレイヤー一体型の15インチ液晶テレビ「neXXion CURVE(カーブ)」を6月23日に発売する。プロダクトデザインやブランディングなどを手がけるワイルドカード(木島正樹代表取締役)と共同開発した。価格はオープンで、実勢価格は4万5000円前後の見込み。

 ダイナコネクティブ(金鳳浩代表取締役)は6月22日、デザイン家電の新ブランド「neXXion(ネクシオン)」を発表した。ブランド第1弾として、DVDプレイヤー一体型の15インチ液晶テレビ「neXXion CURVE(カーブ)」を6月23日に発売する。プロダクトデザインやブランディングなどを手がけるワイルドカード(木島正樹代表取締役)と共同開発した。価格はオープンで、実勢価格は4万5000円前後の見込み。


 従来のシルバーや黒一辺倒の液晶テレビとは一線を画す、「ユーロポップデザイン」を基調とした丸みを帯びたシルエットが特徴。ホワイト、ブラックのほか、ウォームグレイ、アッシュレッド、オレンジ、スカイブルーなどのカラーバリエーションで展開する。本体には3W+3Wのステレオスピーカーを内蔵。また外部入力としてD4端子、D-sub端子などを搭載し、デジタルチューナーやパソコンとの接続にも対応する。

 「neXXion」は、高いデザイン性と、基本性能重視の設計・仕様による低価格の両立を目指す新ブランド。ダイナコネクティブでは、低価格帯のデザイン家電を開発することで、若年層を中心として新たな需要の喚起を目指すとしている。今後は、同ブランドで、地上デジタル対応液晶テレビやワンセグ対応ポータブル液晶テレビなど、さまざまな製品を発売する予定。