サン電子(若井富幸社長)は、「iPod nano」「iPod mini」専用の防水スピーカー「AQIP-262」を8月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は8800円前後の見込み。

 JIS保護等級5相当の防水性能を持ち、雨や水しぶき程度がかかる場所でも使用できるポータブルスピーカー。iPod本体をセットする部分を透明な防水カバーで覆い、iPodに水がかかるのを防いだ。なお、水中や流水がかかる場所、サウナなどの高温・高湿度の環境での使用はできない。

 オートオペレーション機能を搭載しており、iPod nanoやiPod miniを差し込み、電源ボタンを押すだけで音楽を自動再生するのも特徴。防水状態のまま、iPodの再生や一時停止、曲スキップ、早送り、早戻り、音量調整ができる。

 電源は、乾電池、ACアダプタ、iPodからの給電による動作の3方式に対応。乾電池駆動では、単3乾電池4本で最大25時間の連続再生ができる。ACアダプタ使用時は防水仕様にはならないが、iPodへの充電は可能。iPodの電源からの稼動では音量制限があるが、ほかの電源を用意することなく、iPodのみで再生できる。

 本体サイズは、約幅240×奥行き75×高さ153mm、本体重量は730g。ACアダプタとiPod nano用アダプタが付属する。