マイクロソフトは、インテル製CPU搭載のMacintoshにも対応する光学式3ボタンマウスを発表した。ラインアップはワイヤレスマウス「Wireless Optical Mouse 2000」2モデルと有線マウス「Comfort Optical Mouse 1000」で、7月14日に発売する。価格は「Wireless Optical Mouse 2000」が2940円、「Comfort Optical Mouse 1000」が2520円。

 「Wireless Optical Mouse 2000」はデジタル無線方式を採用し、約1.8mの距離であればレシーバーが見えない場所からでも操作できるのが特徴。新しい省電力技術によってアルカリ乾電池2本で約6か月の電池寿命を実現した。カラーはシルバーとパールブラック。「Comfort Optical Mouse 1000」はパールブラックのみ。

 両モデルとも左右どちらの手でも操作可能な継ぎ目のないシームレスデザインを採用。スキャン速度が毎秒6000回と、最新式の光学式センサーを搭載した。センサー解像度を1000dpiにすることで小さな動作でも正確にポインタを反応させることができる。対応OSはWindows XP/2000/Me/98、Mac OS X 10.1-10.4。