ケイ・オプティコム(田邉忠夫社長)は、デジプリ(松崎泰之社長)と提携し、ケイ・オプティコムが運営する個人向けインターネット接続サービス「eo(イオ)」のユーザー向けに、「デジプリ for eo オンラインプリントサービス」を4月24日から開始した。

 ケイ・オプティコム(田邉忠夫社長)は、デジプリ(松崎泰之社長)と提携し、ケイ・オプティコムが運営する個人向けインターネット接続サービス「eo(イオ)」のユーザー向けに、「デジプリ for eo オンラインプリントサービス」を4月24日から開始した。

 「デジプリ for eo オンラインプリントサービス」は、デジプリから提供される「eo」ユーザー専用のアプリケーションを使って、インターネット経由でデジタルカメラなどの写真のプリントを注文できるサービス。対応OSは、Windows XP、2000、Me、98SE、98で、Mac OSには対応していない。

 サービスの利用にあたっては、ケイ・オプティコムが発行する「eonetID」を取得後、「eo」のポータルサイト内の「デジプリ for eo オンラインプリントサービス」から専用のオンラインプリントサービスアプリケーション「デジプリらく?だ for eo」をダウンロード。このアプリケーション上でプリントしたい写真を選択し、枚数やプリントサイズを指定して注文する。出来上がった写真は、1日-3日でユーザー指定の住所にメール便かゆうパックで届けられる。

 1枚当たりの料金は、L判が35円、2L判が120円、A4判が250円。送料として、プリント合計金額が1200円未満の場合、メール便送料100円が加算される。ゆうパック便の場合は送料400円。支払いは、eoの回線使用料と一括で請求される。

 同社では、サービス開始を記念し、5月31日まで、初回注文に限りL判10枚まで無料とする「オンラインプリントサービス開始記念キャンペーン」と、期間中、通常より安いL判プリント1枚24円で提供する「デジプリ 春のお得なプリントキャンペーン」を実施する。