メディアカイト(飼沼憲泰代表取締役)は、インターネットセキュリティソフト「キングソフトインターネットセキュリティ」とPC内のデータ削除ソフト「ファイル完全削除」をセットにした「おやじの活用術 男のインターネットセキュリティ」を2月17日に発売する。価格は1980円。

 「キングソフトインターネットセキュリティ」は、「アンチウィルス」「ファイアウォール」「迷惑メール防止」「アンチスパイ」といったPCと個人情報保護に必要な機能を搭載したソフト。アンチウィルス機能ではシステムを優先起動させることで、最新のウィルスや個人情報漏えい、迷惑メールを防止する。インストール後1年間のアップグレード更新が付き、2年目以降は年額980円でアップデートできる。

 一方、「ファイル完全削除」は米国防総省の標準方式となっている削除方法を採用し削除機能の信頼性を高めた。また、復活可能なファイルの一覧を表示し、削除したいファイルだけの選択できるようにすることで効率よく削除ができるようにした。

 対応OSはWindowsXP、2000、Me、98SE。動作環境はCPUがPentiumII 300MHz以上、メモリ128MB以上、HDDの空き容量が50MB以上など。