デネット(岩見武代表取締役)は、小規模企業・個人経営店向け業務用パソコンソフト「かんたん商人(あきんど)」シリーズの「見積・納品・請求」「出納帳」「顧客管理」の3タイトルのバージョンアップ版を発売した。

 「見積・納品・請求2」は、見積書/納品書/物品受領書/請求書/合計請求書/請求明細書/領収書の作成・印刷を支援するソフト。今回の新バージョンでは、検索機能、郵便番号からの住所自動入力、CSVデータのインポート・エクスポート、伝票表題変更など、大幅に機能を追加。自動各帳票の印刷レイアウトもさらなる充実を図った。価格は5000円。

 「出納帳2」は、マウスとキーボードの簡単な入力だけで出納帳を作成し、必要に応じて印刷できるソフト。新バージョンでは、基本設計に加えて印刷機能や検索機能を強化し、利便性を向上した。価格は5000円。

 「顧客管理2」は、必要な機能だけに絞り込み、パソコン初心者でもすぐに使用できる点が特徴。必要に応じて、登録した顧客データの抽出・印刷や、宛名印刷が可能。新バージョンでは、インターネットで最新の郵便番号データに更新できるようになったほか、顧客データの印刷サイズの拡大や、印刷設定の保存なども行える。パスワードを設定することで、データの保護も可能。価格は6000円。