NECは、同社のインターネットサービス「BIGLOBE」の会員を対象に、利用者一人ひとりに最適なサポートサービスを提供する「MyBIGLOBE」を開始した。初中級者が、より簡単にインターネットを活用できるよう支援することが目的。

 「MyBIGLOBE」は、ユーザIDでログインして利用する。BIGLOBEの各種サポートサービスを集約し、接続サービスやブログなどのサービス契約情報を一元化したパーソナライズサポートページを用意した。利用可能な無料・有料サービスも紹介。セキュリティ専用ページ「BIGLOBEセキュリティセンター」上では、不足しているセキュリティ対策の案内も行う。

 メールやIP電話の設定をサポートする専用ページ「セットアップセンター」も用意し、これまで各サービスページ上で行っていた設定や変更手続きを集約した。また、利用者のサービス契約状況の一元管理によって、設定に必要な情報の自動反映が可能となったため、利用者による入力項目が削減した。モバイル接続においても、設定情報を一覧表示するなどのサポートを提供する。

 06年1月には、ウェブリメールを始めとするウェブリシリーズのサービス(ウェブリメール/ウェブリアルバム/RSSリーダー )への個別ログインが不要となり、「MyBIGLOBE」上からシームレスに利用できるようになる。

 さらに06年2月からは、Felicaによる「置くだけ認証」サービスを開始。ソニーファイナンスインターナショナルと提携して提供する、非接触型ICフェリカを搭載した「BIGLOBE eLIOカード」や「おサイフケータイ」を専用カードリーダー「PaSoRi」にかざすだけで、ログインやコンテンツの購入が可能となる。