ハッピーコム(戸田江里子社長)は、女性向けのオリジナルPC「Smart PC」を発表した。女性の声を生かしたオリジナルデジタル製品や女性に薦めたい既存のデジタル製品を集めた「HappyCom Women’s Selection」ブランドの第1弾で、12月6日から同社のホームページで予約販売を受け付ける。

 「Smart PC」では、まずノートタイプとキューブ型のデスクトップタイプの2種類を販売する。20-40代の働く女性、およそ200人の声をもとにして「女性が持ち運べる重さ」「おしゃれな色やデザイン」などのポイントに企画。開発にはMCJ(高島勇二社長)が協力した。

 ノートタイプは、CPUがCeleron M 350、HDDは40GB、512MBのメモリ、DVDスーパーマルチドライブなどを装備。重さは1.8Kg。価格はOS(Windows XP Home)とOffice2003Personal搭載モデルが16万230円、OSなしモデルが14万1330円。

 デスクトップタイプは、CPUにCeleron D 335、80GBのHDD、512MBのメモリ、CD-R/RW・DVD-ROMコンボドライブなど。ボディカラーはシルバーとイエローを用意した。価格は、OS(Windows XP Home)とOffice2003Personal搭載シルバーカラーモデルが12万5790円、OSなしで10万4790円。イエローカラーモデルでOS(Windows XP Home)とOffice2003Personal搭載が13万5240円、OSなしが11万4240円。イエローモデルは30台限定となる。