USEN(宇野康秀代表取締役社長)は12月1日、同社が運営する無料のブロードバンド放送「GyaO」で、自動車のデザインをテーマとした新番組の司会に久米宏氏を起用すると発表した。番組名は「久米宏のCAR TOUCH!!」で、12月15日の正午に放送を開始する。以後隔週木曜日更新。

 久米氏と各業界で活躍するデザイナーが、毎回一台の自動車をとりあげ、「クルマのカタチ」について、その意味、志向性、歴史的由来などを探る内容。久米氏自らハンドルを握り、実際の走りを通してクルマの「カタチ」を体感、試乗インプレッションをリポートするというもの。USENは、久米氏をオリジナル番組に起用することで、新規視聴者の獲得や既存視聴者の視聴時間増加を狙う。