ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、家庭用ゲーム機「プレイステーション2(PS2)」の全世界での累計出荷台数が11月29日で1億台を突破したと発表した。

 PS2は2000年3月に日本国内で発売。およそ5年9か月で1億台を達成した。プレイステーション(PS)が持つ、9年6か月の記録を大きく上回り、家庭用ゲーム機では最短。

 11月29日時点での地域別の累計出荷台数は、日本を含むアジアが2222万台、北米が4065万台、欧州が3714万台で合計1億1000万台となった。また、PS、PS2用ソフトの累計生産出荷本数も今年9月末時点で18億6900万本に達している。