グリーンハウスは、ビデオチャット用デコレーションソフトを同梱した35万画素COMSカメラ「Pix-Eye(GH-UCM35DH)」を12月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は3980円。

 付属ソフトとして、400種類のフレームを収録したデコレーションソフト「V-Gear Live Show」(Windows XP、2000のみの対応)を添付。モザイク、セピア、マジックミラーなどの特殊効果をビデオチャットで楽しめる。このほか、予約録画や動作感知などの機能を備えた監視ソフト「V-Gear BEE」、統合ソフト「Honestech CameraPlus」、スライドショー作成ソフト「Honestech PhotoDVD」も付属する。

 カメラは、35万画素の1/4インチCMOSセンサーを搭載。レンズには、ノイズを抑えて画像を鮮明にする6層ガラスレンズを採用し、明るさが足りないと自動的にライトが点灯する「Autoライト機能」を搭載した。自由自在に角度調整ができるフレキシブルイヤーフック式のヘッドセットと、クリップ式スタンドも付属する。

 対応機種は、USB2.0/1.1ポートを備えたPC/AT互換機(DOS/V)、NEC PC98NXシリーズ。Webカメラ本体の対応OSは、Windows XP、2000、Me、2000、98SE。