プリンストンテクノロジー(池田譲治社長)は、情報技術開発(TDI、竹田征郎社長)と業務提携し、「顔」でログオンできる顔認証ソフトを同梱したWebカメラ「PWC-30S」を11月25日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は9800円前後。

 「顔認証」は、TDIの顔認証セキュリティソフト「@Face PCログオンスタンドアロン版」を使用する。ソフトをPCにインストールし、カメラでユーザーの顔を登録。ユーザーIDを入力し、認証が完了した後は、「顔」をカメラに向けるだけでパソコンのログオンやスクリーンセーバーの解除ができる。ユーザー登録は、20人まで可能。

 カメラは、30万画素CMOSセンサーを搭載。マイクも内蔵している。PCとはUSB1.1で接続。また、写真の編集や動画の編集ができる、便利なソフトウェアが付属する。動作環境は、OSがWindows XP、2000、CPUはPentium III 300MHz以上、メモリ256MB以上など。