GDH(石川真一郎社長)は、グループ会社が制作するオリジナルアニメ「SoltyRei(ソルティレイ)」を活用し、秋葉原初心者を対象にした旅行ツアー「アキバ初心者救済ツアー」を開催する。企画には秋葉原西口商店街振興組合(山本修右理事長)が協力。ツアーは日本旅行(金井耿社長)が実施する。

 ツアーは、「ソルティレイ」に登場するキャラクターのコスプレをしたバスガイドが旅行客を案内する。最初に秋葉原の知識を身に付ける講座を実施し、ゴンゾの制作スタジオを見学。その後、アニメにまつわる都内のスポットを巡りながら、秋葉原に向かう。昼食後にはメイド喫茶を訪れたり、ゴンゾと振興組合が作成した地図や虎の巻、オリジナル紙袋の3種の神器を持って秋葉原を自由散策する内容。メイドやバスガイドとの記念写真撮影も盛り込まれている。

 開催日は06年1月28日で、定員は30名。料金は5800円。昼食代とメイド喫茶飲み物代1回分が含まれる。日本旅行では申し込みが多い場合には追加のツアーも検討する。

 「ソルティレイ」は、GDHグループのアニメ制作会社ゴンゾ(梶田浩司社長)が制作するオリジナルアニメで、賞金稼ぎの機械少女ソルティがライバルや仲間との交流を通じて、生活することや誰かと暮らす意味や護るために戦うことの辛さを学んでいくストーリー。