ディーアンドエムホールディングス(株本辰夫取締役兼代表執行役CEO)は、テーブルトップ型のDJ用シングルCD/MP3プレーヤー「DN-S3500」を11月下旬に発売する。新開発のモーターを採用しアナログターンテーブルそっくりの操作感が特徴。価格は11万5500円。

 「DN-S3500」は、駆動部に新開発の「ハイトルクダイレクトドライブモーター」を搭載。ターンテーブルの素早い起動を実現した。ターンテーブルは「再生開始ポイントの頭出し」「曲のビート合わせ」「スクラッチ再生」といったアナログターンテーブルと同様の感覚で操作することができる。さらに、ターンテーブルの回転速度を、33回転と45回転で切り替え可能。

 MP3プレーヤー機能では、再生に加え、「ファイルサーチ」「フォルダーサーチ」「アーティストネームサーチ」などのファイル検索機能も備えた。また、再生を継続したまま、次に再生するトラックを準備し、再生が途切れることなく、次のトラックの再生を開始させる「ネクストトラック・リザーブ」なども装備する。