ジャパンマテリアルは、カナダMatrox社が開発したの外付けマルチモニタ出力ユニット「Matrox DualHead2Go」を12月上旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

 デスクトップPCにもノートPCもにも対応するマルチモニタ出力ユニットで、モニタはDsub15ケーブルを使って最大2台まで接続できる。解像度は、2048×768、2560×1024までサポート。Windows標準のマルチモニタ機能に加え、接続した2台のモニタを1つの大きなモニタとして使用できる「マルチモニタ伸張モード」を搭載する。同モードでは、動画のオーバーレイ表示も可能だ。

 9.2cm×9.5cm×2.5cmのコンパクトボディ、重さ134グラムの軽いきょう体のため、持ち運びも容易なのが特徴。対応OSは、Windows XP/2000。