ロジテック(葉田順治)は、同時に3台のモニタが接続可能なマルチモニタ対応キューブ型パソコン「LDPC-CUBEM3」を発売した。5台限定の特別仕様で同社のWeb直販サイト「ロジテックダイレクト」のみで販売する。価格は、CPUがCeleron D 315(2.26GHz)、HDD40GB、メモリ256MB、15インチ液晶モニタ2台の最小構成の場合で16万8000円からとなっている。

 「LDPC-CUBEM3」は、複数のモニタを制御できるカナダ、マトロックス社製グラフィックボードを搭載。CPUやHDD、メモリなどは、ユーザーの好みに合わせてカスタマイズできる。DTPやプログラミング、CAD設計、証券会社等でのトレーディングなどでの利用を想定した特別仕様。OSは、Windows XP Professionalを搭載する。

 5台という少ない台数の限定販売について同社では、「今回の売れ行きを見て、今後も製品を販売するか検討する。グラフィックボードは大口で調達ができることから、定時的な製品ラインアップに加えることは可能」としている。