ワコム(山田正彦社長)は、Bluetooth機能を搭載した無線タイプで学校などの教育機関向け専用ペンタブレット「WACOM FAVO BT School Pack(ワコムファーボビーティースクールパック)」を発売した。Bluetoothで教室内を自由円滑にPC操作ができるのが特徴。価格は、税込みで1万9800円前後。

 新製品は、「タブレット」「電子ペン」、PCのUSBコネクタに装着して、タブレットとパソコン間をBluetooth信号でデータ通信するための「Bluetoothアダプタ」で構成する。無線で教室内を自由に移動しながら、先生が手書き注釈などを離れた場所からPCを操作でき、授業を円滑にすすめることができる。PCからの10m以内の距離で使用が可能。

 タブレットにリチウムポリマー充電池を内蔵し、6時間の充電で25時間の連続使用が可能。付属Bluetoothアダプタを使えば、Bluetooth機能を持たないPCでも利用ができる。ほかにも付属の手書き入力ソフト「PenPlusライト」の「ペン/マウス切り替え」や「画面上のパレット表示/非表示」といった機能を割り当てられ2つのるファンクションキーも装備した。