デジタルリテイリング(浅沼丈二社長)は、ネットショップの開店・運営を支援するパッケージ「店長.com」を発売した。ライセンス供与方式を採用しており、料金は、イニシャルライセンス料が105万円、月額システム利用料が5万2500円、研修費用が21万円。このほか、ロイヤリティーとして売り上げの5%を支払う。

 フランチャィズチェーン本部の運営ノウハウと、ネットショップの運営ノウハウをパッケージ化。ライセンスには、2000件までのカタログページ作成用のデータおよび画像の使用/ネットショップ開業のための研修の受講/開業後のコンサルティング/仕入れ・決済・発送業務などの代行の費用が含まれており、契約者は、比較的容易にネットショップを構築・運営することができる。

 今回、第1弾として「ペットフード・用品のパッケージ」を発売。さらに今後、インテリア・雑貨ジャンルなどさまざまな商品ジャンルのパッケージを発売していく予定。