ソルダム(星野泉社長)は、フルアルミ製のPCケース「ALTIUM SUPER X DEEP PURPLE」を発売した。カラーに紫を採用し、ケースの冷却性を追求した設計が特徴。11月12日より順次出荷する。

 同社のフルアルミPCケース「ALTIUM」の生産台数が5000台突破を記念し100台限定で発売するもの。同社のWeb直販のみで販売する。本体カラーに「DEEP PURPLE(深紫)」を採用。従来よりもメタリックの含有量を増やし、明るく格調高いカラーに仕上げた。また、内装もシリーズでは初となるパープルアルマイトで塗装した。

 ケース前面にダイレクト吸気型のフロントマスクを装備し、直接空気を吸入できるようにしたほか、高熱の放射により熱溜まりとなりやすいVGA/PCIボード専用の吸気・排気専用VGA / PCIダクトを搭載、HDDホルダー間に放熱フィンも設けることで、ケース全体の冷却性を高めたとしている。

 価格は、ベーシックモデルとなる電源未搭載タイプで、3万8640円。オプションで420W、480W、550Wの電源を装着することもできる。