ジャストシステムは、保育者のためのパソコン活用支援ソフト「ジャストクレヨン」の新バージョンを発売した。税別価格は19万4000円で、サポートサービス「ジャストクレヨンパスポート」の年間料金6万6000円を含む。購入後2年目からは、ジャストクレヨンパスポート料金のみ更新する。追加ライセンスは3万1500円/1ライセンス。

 同製品は、02年9月の発売以来、多くの幼稚園や保育園で導入され、分かりやすい操作性と購入後の充実したアフターサービスで、園のパソコン活用を支援してきた。ワープロや表計算、はがきやラベル印刷などの多彩な機能と、保育用のテンプレートやイラストを豊富に搭載し、ガイドメニューからやりたいことを選んでいくだけの簡単な操作で使用できる。

 新バージョンでは、園児管理機能「ジャストクレヨン園児管理」を中心に機能を強化。卒園証書などの印刷に差し込まれる保育期間を、年表示だけでなく年月表示にも対応した。年度途中に入園した場合の保育期間も、在籍年数と在籍月数を自動計算し、表示する。

 また、宛名印刷の連名機能を強化。保護者と園児の連名で宛先印刷をしたい場合、データベースに登録してあるそれぞれの姓を自動判別し、同一姓の場合には保護者には姓と名前を印刷し、園児には名前だけを印刷する。保護者と園児の姓が異なる場合には、設定を変更することなく両者の姓と名前を連名で印刷できる。園児の名前については、漢字表記とふりがな表記の選択ができ、園児の敬称も「ちゃん」「さん」「くん」から選べるなど、柔軟な対応が可能となった。

 コンテンツについても、要望が多かった名簿印刷のテンプレートを増強し、50人、100人の多人数での名簿一覧表や、連絡網のテンプレートなどを追加した。