アパマンショップネットワーク(大村浩次代表取締役社長)は、ユーザが設定した物件検索条件をもとにした新着物件情報をフィードするRSS配信サービスを開始したと発表した。

 アパマンショップネットワーク(大村浩次代表取締役社長)は、ユーザーが設定した物件検索条件をもとにした新着物件情報をフィードするRSS配信サービスを開始したと発表した。

 賃貸物件検索サイトとしては初めてのサービスで、ユーザーが設定した検索条件をもとに、新着物件の情報をRSSで配信するもの。ユーザーにとっては何度もサイトを訪れて検索条件を設定し、検索結果をチェックする必要がないというメリットがある。一方同社は、RSS配信された情報からサイトへの再訪を促すことができ、サイトアクセス数の向上・サイトからの物件問合わせ数の増加が期待できるとしている。