松下電器産業 パナソニックマーケティング本部は、DVDプレーヤーとビデオを内蔵したブラウン管テレビ「3-SHOT T(タウ)」2モデルを10月25日に発売する。価格はいずれもオープンで、実勢価格は、21型「TH-21VFD30」が5万9000円前後、17型「TH-17VFD30」が5万1000円前後。

 DVDレコーダーなどで録画したDVD-RAMディスク、DVD-RW、DVD-R、+R、+RWのマルチフォーマット再生に対応したDVDプレーヤーとHi-Fiビデオを、テレビに一体化した製品。テレビ1台分の省スペースで、簡単に複数のメディアを楽しめる。

 ディスプレイは、自然で見やすい映像を再現する4:3の「T<タウ>フラットブラウン管」を採用。ビデオ部には「スーパードライブメカ」を搭載し、見たいシーンをすばやく探せる「50倍速スピードサーチ&600倍速高速リターン」によって、120分テープを約36秒で巻き戻し・早送りすることができる。