九十九電機(鈴木淳一社長)は、同店でマザーボードを購入した先着1万名に、パンダソフト製ウイルス対策製品の「90日間製品版」CD-ROMをプレゼントするキャンペーンを10月21日から開始した。1万枚配布時点で終了する。

 対象店舗は、秋葉原のツクモパソコン本店/ツクモDOS/Vパソコン館/ツクモeX./ツクモ12号店/ツクモケース王国、高田馬場のツクモ高田馬場店、名古屋のツクモ名古屋1号店/ツクモ名古屋7号店、大阪のツクモなんば店、札幌のDEPOツクモ札幌駅前店の計10店舗。

 CD-ROMには、「Panda TruPrevent Personal 2005」90日間製品版と「Panda Titanium Antivirus 2005」90日間製品版の2ソフトが収録されており、いずれか1つを無料で90日間使用することができる。

 今回のキャンペーンは、Panda Software International S.L.(パンダソフト)の日本における総輸入元であるITXイー・グローバレッジ(野村昌雄社長)と九十九電機が協力し、パンダソフトのウイルス対策製品の共同プロモーションとして行うもの。

 このほか、CD-ROMに収録したのと同じウイルス対策製品の「30日間製品版」を「ツクモネットショップ」で無料ダウンロード提供するキャンペーンを実施。さらに、新技術「TruPreventテクノロジー」を搭載したパンダソフトのウイルス対策製品を利用し、未知のウイルスを発見した第一発見者に懸賞金をプレゼントする「ウイルスハンターキャンペーン」を開催する。懸賞金は最大6万円、総額100万円。両キャンペーン期間は、どちらも10月21日から06年1月31日まで。