ソースネクスト(松田憲幸社長)は、世界初、世界最小のUSB型モバイルIP電話「いきなりIP電話」を3970円で9月22日に発売する。初回限定1万本に限り、特別価格2970円とする。対応OSはWindows 2000かXP。

 新製品は、エニーユーザーグローバルが開発した世界初のUSBメモリ一体型のIP電話。インターネットに接続しているパソコンのUSBポートに挿すだけで、電話をかけることができる。

 プリペイド方式の料金システムで、購入した段階であらかじめ500円分のプリペイド残高を付与している。初回接続から3か月間有効で、買ったその日から利用できる。追加のプリペイド利用料の購入は専用ページから行い、1000円、3000円、5000円から選ぶ仕組み。通話料金は、ユーザー間は無料。一般電話へは3分8.3円、携帯電話へは3分54.8円で通話できる。着信はIPをもつIP電話から可能。

 本体のUSBメモリ自体に固有のIDを設定しているため、使用するパソコンに関わらず、複数のパソコンでIP電話を利用できる。また、着信時の不在転送が可能で、携帯電話に転送するように設定することもできる。このほか、市販のWebカメラを使うことで、ユーザー間でのテレビ電話をすることが可能。