英スコットランド中央警察とマイクロソフト英国法人は、同警察の業務用プラットフォームとしてMicrosoft Windowsを採用したと発表した。

 同警察は、現在使用しているオープン・ソース・テクノロジーをベースとするシステムの一部を、Microsoft Windows Server 2003、Microsoft Windows XPおよびMicrosoft Officeに置き換え、警察の近代化、柔軟性のある業務処理、他の公共機関との協力体制の改善を進める。

 また、今後は情報公開法(Freedom of Information Act)に基づく情報開示要求に迅速に対応するための電子文書管理システム、最適実施例の有効活用を目的とする警察スタッフ間の文書共有関連プロジェクトなど、さまざまなICT(information and communication technology)関連プロジェクトを協力して推進する予定。