ヨネックス(米山宏作代表取締役社長)は、ミニチュアテニスバッグの「チームシリーズモデル」にレッド、グリーン、ブラックの新色を追加して発売した。価格は1個1,995円。同社製品を取り扱っている全国のスポーツショップなどで販売する。

 テニスバッグを通常の1/4の手のひらサイズに縮小したもので、携帯電話やデジタルカメラ入れ、文房具や化粧ポーチなどいろいろな用途で利用できる。もともと展示用に作成された非売品だったが、その「キュートさ」が評判になり2004年4月に第1弾を発売。以来約10万個を販売している。

 今回は「チームシリーズモデル」に新色を追加。夏らしい元気なカラーのレッドとグリーン、さらに使いやすいブラックの3色。それぞれアクセントとしてオレンジ、イエロー、レッドをあしらった。同社ではこの配色について「パンチが効いて夏にぴったり」としている。

 さらに同社では「このミニチュアバッグは、トーナメントで活躍するヨネックススタッフにも大人気で、現在世界ランキング22位(2005年8月8日現在)でモデル体型の美人で人気のプロテニスプレーヤー、ダニエラ・ハンチュコワ選手(スロバキア)も愛用している」という。